| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しい仲間が

自分の家には現在 ミドリガメと息子が小学校から貰ってきたザリガニがいます。

で、先日 息子がサッカーの合宿でアマガエルを捕まえて帰ってきました。
家じゃ 餌になる虫も居ないので、店で飼うことに。。
餌は たまに飛んでいるハエやカ。
カエルを入れてるゲージに餌を入れると瞬殺されます。(自然の驚異)

で、さらに先日、お盆で実家に帰ると 大量のサンショウウオが!
両親が 今年の春にトムラウシに旅行に行った時、タマゴを獲って帰ってきて、家で育てているのです。

5匹ほど もらって帰ってきました。
IMG_04591.jpg
まだ5cmほどのお子様です。
可愛い。
スポンサーサイト

| 家族 | 00:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お祭り行ってきた

日曜日はやっぱり 雨模様。その雨の中家族で北海道神宮例大祭(通称 札幌まつり)に行ってきました。(夕方には雨が上がったけど)
札幌には 5月に行われる「三吉神社」のお祭りが晴れたら6月の「札幌まつり」は雨と言う迷信があります。
本年はみごと的中。

で、 例年通り 円山の方にある 北海道神宮には行かず、中島公園の露店見物です。

↑札幌の人は分かると思いますが、それ以外の人ため説明致しますと、
北海道神宮例大祭では円山(宮の森)地区にある神社で行われている神事と境内の露店(普通の祭りの雰囲気)の他に、ススキノの南側にある中島公園に露店が約500店ほど集まって 神事は無しって感じで行われる 2箇所開催って事になってるのです。
なんで こーなっているかは 自分には分かりません・・・

当然 人が集まるのは中島公園の方で、特に夜に行くと 身動き出来ないほど混んでます。
多分 札幌以外からも沢山の人が来ているのでしょう。
ススキノに隣接しているという立地からか 10年以上前までは 徒歩暴走族が出没したりして、
一種独特な雰囲気を出していた祭りです。

毎年 露店の流行があるのですが、今年はなんだろ?
いまいちコレって言う 流行モノが無い感じ~。(光るデビルのツノみたいなカチューシャしてる人を結構見たかも)
DSC_0277.jpg
幌平橋近くまで歩くと、いつのも「お化け屋敷」やら「オートバイサーカス」やらが出てきます。
DSC_0305.jpg DSC_0319.jpg
オートバイサーカスはいつ見ても凄いね。

で、お祭り後は中島公園に隣接しているホテル駐車場で行われているSTVラジオ祭りに~。
お友達のラジオパーソナリティshigeさんのバンドD.O.Gのライブを見ながら ビールでカンパーイ!
DSC_0388.jpg DSC_0403.jpg

イイお祭りでした~。


≫ Read More

| 家族 | 19:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道東~湖の旅その3

摩周湖で駐車場に停めるのに 料金が掛かったのですが、その時「このチケットで硫黄山の駐車場も停めれますよ~」と係りの人に言われました。
予定では摩周湖の次は屈斜路湖に直行する計画だったのですが、急遽 硫黄山に寄って行くことになりました。
DSC_0340.jpg
強烈な硫黄の香り!!
地面の小さな穴から熱湯(温泉)がコポコポ吹き出しているを見て 子供達には大ウケでした。
ココには寄らないつもりだったのですが、硫黄山は寄って良かった!
ちなみにココでも着目はコレです。
DSC_0338.jpg
別に玉子は売りつけられませんでした。

硫黄山を後にした一行は一路 屈斜路湖へ。
湖畔で車を降りて散策。
DSC_0398.jpg
「waka ~自然を活ける~」 ↓
DSC_0411.jpg
そして 手直しされる(笑)。
DSC_0418.jpg
車を停めたところの近くの沼には水芭蕉が群生していたり、キツツキが木をノックしていたり、自然満喫です。
自然のコンテンポラリーアート発見。
DSC_0425.jpg DSC_0427.jpg

湖畔を出て北見経由で帰るため 美幌峠に向かいます。
峠の展望スポットからは 屈斜路湖が一望できました。
DSC_0434.jpg
そんな感じで 帰りは北見~旭川~札幌という道程で帰ってきて総走行距離も700kmを越えました。
いつものようにかなりの強行軍だったのですが、あまり行く機会の無かった道東方面に行けて面白かった。

最後に お調子親子の図。
DSC_0449.jpg DSC_0165.jpg



| 家族 | 12:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道東~湖の旅その2

次の日は遊覧船に乗って湖の中腹にあるチュウルイ島へ向かいます。
そこにあるマリモセンターで天然マリモを見れるのですが、おみやげ屋さんにあるマリモと区別つきませーん。
DSC_0250.jpg
DSC_0296.jpg
ちなみに 29日は阿寒湖の湖水開きの日で 関係者があわただしく準備していたのですが、セレモニーは13時からということで見物は断念。
売店のアイスを食べて 阿寒湖半にあるエコミュージアムという所に行きます。
DSC_0293.jpg マリモソフトは準備中で食べれなかった・・
エコミュージアムは結構お金の掛かった立派な施設でビックリ。
DSC_0304_20090430175210.jpg DSC_0314.jpg
↑床が阿寒湖の航空写真になっているんですね。
展示の仕方も 最近のミュージアムらしくクールにデザインされてます。

阿寒湖を後にして今度は摩周湖に向かいます。
摩周湖と言えば 幻想的に霧で有名ですが、向かっている山道に霧は一つも無し。
で、当然。
DSC_0328.jpg
霧一つ無く 快晴の摩周湖が!!
ちょっとガッカリ・・


| 家族 | 16:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道東~湖の旅~

28~29日にかけて 道東方面に家族旅行してきました。
札幌を朝早く発って、274号線を爆走します。
26日に北海道全域は悪天候で札幌でも雪が降る感じだったので、安全策をとってスタッドレスに履き替えて行きました。
日勝峠付近から天候がコロコロ変わって、雨~ミゾレ~晴れ~雨・・・って目まぐるしいです。
DSC_0126_20090430174919.jpg DSC_0133_20090430174919.jpg
十勝らしい【いかにも北海道】って風景を見ながら 一路「阿寒湖」に向かって走り続けます。
DSC_0124.jpg
阿寒湖畔に到着するともう15時近くでした。
車を宿に止めて、湖畔の温泉街を散策。
こちらの方はアイヌコタンとかあって アイヌの民芸品屋さんが一杯ありました。
DSC_0168.jpg DSC_0182_20090430175029.jpg
こーゆー土地にある「?」なモノに目が行きます。
DSC_0170.jpg 宇宙人っすか!!
DSC_0190.jpg 怖っ!!!
その日は 温泉を満喫。
GW期間直前と言うこともあって 宿はガラガラで 湯にもゆっくり浸かれました。

つづく。



| 家族 | 18:16 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。